2013年04月02日

京都桜旅

image.jpg
週末は京都日帰り桜旅をしました。お天気が悪かったら京都の桜、今年も行けないかも…と思っていたのですけれど。朝、通り雨があったものの、折り畳み傘はお守りで済んだ一日でした。

先づは阪急嵐山駅で下車。道中既に満開になった桜を車窓から愛でつつ。
嵐山周辺、桜はほぼ満開のもあり。写真撮影開始。と、暫くすると、女性二人から声を掛けられ、
写真撮っていただけませんか?続くように、その後、3組から…。K君のフィルムカメラが目立っていたのかも…。うち一組の方には私たちも撮って頂きました(^^)
その後もあちこちで…。今回は多分、「撮ってください」最高記録樹立!?しました。

お昼は早い目に、船と山をを見ながら湯豆腐定食を食べました。
次は天龍寺。見事な枝垂れ桜が満開。木瓜、三つ葉つつじ、沈丁花、モクレンなども満開でした。
一気に春!!です。三つ葉ツツジってもう少し遅く咲くんじゃなかったけ?と言いながら。
ゆっくりゆっくり、お花見をしました。

計画らしい計画のない今回の桜旅。次は嵐電乗って。帷子の辻乗り換え。桜トンネルを通過。線路沿いには撮り鉄のカメラマンいっぱい!!
今回は行った事なかった千本釈迦堂へ。阿亀ザクラ、満開でした。風が吹くと枝垂れ桜の枝が揺れ、
花びらが散り、、。しばし、見とれていました。
北野界隈、歩いていないところが多くて。ちょっと歩いてみました。小さな和菓子屋さんみっけ!!
小さなショーケースに数種、数個の和菓子。イチゴ大福と抹茶大福を2個づつ買って。
イチゴ大福はこの後間食となったのですが、両方美味しかった〜♩

バスに乗り、祇園方面へ。八坂神社前で降りて、ちょっと戻り白川界隈をお花見。
芸子さん扮装の人、時折見かけます。外国の人が集まり撮影会状態になっていました^^;
知恩院経由で円山公園へ。夕刻。写真はそこの枝垂れ桜。東山魁夷画伯の桜の絵より今は切り詰められていますよね?それでもやはり立派です。

東山もちょっと歩いて見ましょう、と南へ。八坂の塔が見えたので、行ってみる。
初めて真下から見上げました。いい雰囲気です。いつもは遠目に見るだけでしたから。
そろそろ夕食にして。どっかないかなぁ、、。さっき通り過ぎたお店は?また、戻り。
この日はずっと和風。美味しい京料理でした。

さあ、帰らないと。ですが、安井金比羅宮を通り抜け、、るつもりが、縁切りの札で願い事をして。
河原町駅へ、、行く前に、もう一度白川沿いへ。わ〜〜〜綺麗!!ライトアップされるとさっきとは違って
幻想的な感じが一層。
またまた撮影会して、桜を堪能しました。



posted by みいみん at 14:48| 和歌山 | Comment(2) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
カメラマンお疲れ様でした(笑)頼まれる側としては今はデジカメでよかったです。
たくさん歩きましたね〜それは桜満喫でしたね。

円山の枝垂れが幽霊のようになっていた記憶があるのですが、
今は復活?したのですよね?
Posted by 和風花 at 2013年04月06日 15:44
休憩しつつもたくさん歩きました。
桜、枝垂れ桜にソメイヨシノ、オオシマザクラ…
オオシマザクラは桜餅の葉っぱだそうです。人力車のお兄さんが、説明してるの聞こえてきました(^^)

円山公園のは前に見た時より復活していたように思います。
Posted by みいみん at 2013年04月06日 16:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。