2015年04月20日

春の鍋

昨夜の夕食は鍋。寒くはなかったけど。
今期二度目、ご近所さんから掘りたて筍を頂きました。
皮を数枚剥いて、皮に縦に一筋包丁の切り込みいれて。
鍋にヌカと唐辛子、筍、水を入れ煮ました。30分もしないうちに柔らかく♩
取れたてのお陰か柔らかくなるの早いです。
そのままさまして。根元の方、ちょっとかじってみる。美味しい!!けど、、少し硬い、、、。
根元は薄切りにして。夕食の豚しゃぶに加えました。

材料、豚バラ肉、水菜、青梗菜、白菜などの菜の花、筍、ワカメ、ノビル、レタス。
と、春の野草も使いつつ。ノビルを鍋に!!これ、結構イケる。
ネギだけど、球根部分は歯ざわりがあって美味しい。

鍋に水、酒、しょうが、にんにくを入れて煮て。
後は材料に火を通しつつ食べます。ポン酢でも、ゴマだれでも。

昨日は採ってなかったけどワラビの下ゆでしたのを入れても良かったなぁ、、。

後しばらく野草料理できるかな。
posted by みいみん at 12:06| 和歌山 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 食べ物日記 お鍋編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
山の料理研究家みたいですね(o^^o)
Posted by 和風花 at 2015年04月25日 09:11
春は山菜採り、食材?を見つけるとついつい
時間を忘れ、してしまいますσ(^_^;)
Posted by みいみん at 2015年05月04日 17:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。