2007年06月12日

京の日帰り旅2

次はバスで銀閣寺道へ。銀閣寺までのお土産物屋さんが並ぶ通りは人通りが多い!!でもあちこちのお店を覗いてみました(^^)昼食も済ませて。哲学の道を少し歩いて法然院へ。新緑の季節は参拝無料です。初めて訪れましたが良い雰囲気です。

IMGP1939.JPG
唐突?金平糖です。今回はこちらに寄りたかったのです。季節により種類が変わったり、月により違う種類のが売られていたりするようです。作るのにも時間がかかるそうで、欲しいな、と思ったものは早い目に買わないと!!緑寿庵金平糖の専門店です。

私が行った時もお昼過ぎだったので既にいくつか品切れ。
写真のはみかんとバニラです。

IMGP1896.JPG
最後に向かいましたのは世界遺産。時折京阪出町柳駅までは来ているのに訪れた事がなかったので、今回は予定していたのです。
下鴨神社です。こちらには鴨の七不思議がある、とリーフレットに書かれています。

IMGP1892.JPG
二葉葵の印がありました。「御神紋」だそうです。

IMGP1877.JPG
良い匂いがしたこの花の名前は、、、?

IMGP1889.JPG
みたらしだんごの由来って、この橋の下を流れるみたらし川に流れる池から涌くあわを形どったのからだそうです。(神社のイラストマップのリーフレットから)
posted by みいみん at 21:39| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

京の日帰り旅

少しばかり前ですが、、、5月半ばに京都に行きました。
今回は平安神宮から巡る事にしました。数年前にコンサートで平安神宮を訪れたのですがその時は見学もせず、でしたから。
IMGP1841.JPG
先ずはお参り。神様ですから2礼2拍手1礼。ですよね、、。
お守りおみくじ、色々ありますが一筆箋を買いました(^^)

神苑を見学。枝垂れ桜や藤の季節はも綺麗だろうなぁ。
そう思いつつ歩きます。
IMGP1849.JPG
花しょうぶが綺麗な季節でした。木陰に入り下に目をやると。こんな風。

IMGP1861.JPG
スイレンも綺麗に池に浮かんでいました。仲良し姉妹のよう。

IMGP1866.JPG
写真では分かりづらいのですが、こちらでは白無垢姿の花嫁さんと新郎さんが写真撮影をしていました。なかなか絵になる風景♪。たまたま通りがかった人も撮影させてもらっていたような(^^)

藤がほぼ終わっていたのが残念です。花の季節は短いですね。思いがけずスイレンに出合ったのは嬉しい出来事♪

続きはまた。
posted by みいみん at 20:55| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月26日

琵琶湖の旅の途中下車

IMGP1561.JPG
琵琶湖一周の旅の最後に京都、三条で途中下車しました。
途中で得た桜情報によると、祇園白川の桜が見ごろらしかったので。降りて正解!!(^^)
駅からは徒歩5分程です。白川の橋から鴨川に向かって歩きました。人通りがすごく多い。さすが桜の季節の京都は違います。

祇園白川の桜は新緑の柳の木とのコントラストも美しい…。ため息が出る程です。
そして、素敵な出合い♪向こうから芸子さんが歩いてくるではないですか。こちらもとても美しく…。写真を撮っては見ましたが手ブレでした、、。
祇園を歩いていても芸子さんや舞子さんを見かけることはなかったですからちょっと得した気分になりました。
posted by みいみん at 19:52| 和歌山 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月21日

琵琶湖一周さくら旅/2

IMGP1514.JPG
彦根城。彦根城は国宝で築城400年なのだそうです。
3月21日〜11月25日まで400年祭が開催されています。
キャラクターのひこにゃんの姿があちこちに!!

彦根城に入りたいなぁと見れば列!待ち時間40分だって。そこまで待てる時間的余裕はありませんでした。
ワダエミさんの衣裳展が開催されていましたのでそちらは見学。
映画や舞台で使われたものが展示されていて、「うわぁ〜」などと言いつつ見学しました。
IMGP1536.JPG
ひろーい城内を歩き回り、キャッスルロードへ。
ここの信号を渡ればすぐ。信号待ちの間の一枚です。
結構満開に近い(^^)

IMGP1542.JPG
キャッスルロード。桜が綺麗に咲いていました。ちょっと見かけない桜だなぁと思いつつの一枚です。
ここで鮒寿司をお土産に買いましたよ。買う時に「買われた事ありますか?」とお店の人に聞かれました。
食べられないとか、知らないで買って行く人がいるからなのか?
田辺聖子さんの著書に登場!するらしいです。林真理子さんが書かれていました。
二切れ程家で食べました。「おつな味」とはこのことかしら?と思ったり、お酒が飲めればもっと美味しくいただけるのかな?と思ったりでした。
posted by みいみん at 21:20| 和歌山 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

琵琶湖一周さくら旅

4月上旬琵琶湖一周さくら旅に出かけました。

青春18切符という手もありますが、、。旅行を正式に決定したのはすでに4月でしたので買えませんでした。
と、言う事でスルッとKANSAIのスリーデイカードを買って旅することに。

IMGP1426.JPG
琵琶湖疎水。滋賀県、三井寺近くの疎水沿いの桜はほぼ満開♪
この辺り重い荷物を持ちつつ歩く。京阪三井寺にはコインロッカーが無いのです。そう、ちょっと考えてみれば、、、私鉄の小さな駅にはコインロッカーなんて物、見ない事が多いかも。
三井寺の駅は思ったよりも小さかったのです。
IMGP1425.JPG
水の流れはトンネルに?この辺りも綺麗。

が、三井寺どう見ても上の方にあります。「重いぞ!荷物がぁ〜〜〜(;;)」
で、左手の道を選び三井寺の拝観料を支払って…。
そこから大変!!階段がしばらく続きます。重い、、、。
ながらも登りましたよ階段。

上から見下ろせば桜と琵琶湖。素敵な風景です(^^)
写真は、、もう一つなので止めましょう(^^:)
posted by みいみん at 20:53| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月31日

南海淡路ライン

kanku.JPG
大阪の泉佐野港と淡路島津名港を結ぶフェリー、南海淡路ラインが今日で廃止になった、とニュースで知りました。

一昨年一度利用した時に撮った写真が上のもの。関西国際空港を横に見つつフェリーが行くのです。
フェリーからは飛行機の発着が見えます。思っている以上に空港の近くを通るのでちょっとばかり感動しました。
このフェリー、瀬戸内海を行く為か揺れなかったので乗り心地は良かったですよ。

原油の高騰で採算が合わなくなり赤字が続き、、ということです。
私達が乗った時は結構車が乗っていたように思ったのですけど。淡路島への船旅の楽しみがまた一つ減り寂しいです。

posted by みいみん at 21:03| Comment(2) | TrackBack(1) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月14日

京都日帰り旅/終了

京都紅葉日帰り旅を満喫したなぁー、と京阪四条駅まで歩きました。
八坂神社の境内に入り、、、。
ちょうちんが沢山吊られていました。
IMGP0590.JPG
「アッ藤山直美!!」今、朝の連続テレビ小説「芋たこなんきん」に出演中の藤山直美さんですよね。
なんだか嬉しくて写真を撮っていました(^^)
きちんと大阪の人を演じる藤山直美さん素敵な役者さんですぴかぴか(新しい)

八坂神社を抜けて四条通のお店を覗きつつ駅に向かいます。
四条通も人波が続きます。駅に着き電車に乗ろう、、、と思ったらパンチ
特急は込んでて乗れませんでした。次の急行に乗るように勧めるアナウンスも入ったし。
急行で帰る事となりました。

秋晴れの紅葉日和の京の休日は、人出の方も驚きです。
posted by みいみん at 20:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月13日

京都高台寺の夜間拝観

IMGP0575.JPG
高台寺はお気に入りのお寺の1つですハートたち(複数ハート)
なので、何度か訪れているのですが、夜間拝観は今回が初めてです。
こちらのお寺の夜間の時間は「日没から」でした。5時って書いていたのもあったような、、、。他のお寺より早い時間です。

そろそろ待とうか、とお寺の方に向かいました。…!!?すごく並んでいる!(とその時思いました)駐車場の半ばまで人が待っていました。
が、開門されると意外にも早く入れました。

本堂に入る時は夕暮れ時と言う感じ。外に出てお庭を見ている内にすっかり日が暮れて、、。写真のような風景が。
池があるのでそちらにも紅葉が映り込んでそれはそれは美しい風景でした。

夜間の撮影はぶれるのですよね…もうやだ〜(悲しい顔)台になるもの!!って探しました。でもやはり、ぶれました〜。

IMGP0583.JPG
結構広い高台寺。山手の方は茶室を抜けると竹林です。こちらも雰囲気がいいのです。
通りに出ようと石段を降りてみると人がいっぱい並んでいました。帰り道、まだまだ沢山の人が並んでいたのに驚きつつ八坂さんの方面へと向かったのでした。
ラベル:京都 紅葉
posted by みいみん at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月12日

京都その3。叡山電鉄で、、、。

IMGP0558.JPG
さて、東福寺の駅まで戻りまして、京阪出町柳駅まで行きました。そこからは叡山電鉄で鞍馬山まで。切符を買うのも時間がかかる!!
そしてプラットホームへこちらもかなりのラッシュ。

しばらく待つと電車が来ました。パノラマビューの「きらら号」
この電車に乗った目的は「もみじのトンネル」。
その地点にくると電車はスピードを落としつつ走行します。綺麗でしたよ。夜のライトアップも綺麗だろうなぁ…。

上の写真は鞍馬寺の駅近くです。鞍馬天狗!!ですね。
今回はこの後に夜間拝観を予定していたので体力温存!!鞍馬山には登らず京阪四条まで戻りました。
IMGP0562.JPG
南座の前を通り夜間拝観まで時間があったものですから祇園の町をゆっくり歩きました。
posted by みいみん at 20:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月11日

雪舟寺

IMGP0550.JPG
東福寺三内の雪舟寺です。東福寺の紅葉を堪能した後、駅へと向かう途中「雪舟の庭」のお寺を見つけました。さっきまでの人の多さがウソのような所でした。
外の風景が丸く切り取られると風景が違って見えるのですね。不思議な感覚でした。IMGP0551.JPG
縁側からの風景です。
こちらではお抹茶も頂けるようでした。
私達は「お腹空いたなぁ」と先を急ぐ事としました。

この後突き当たりのお店に入って定食で腹ごなし。
私は「大根と豚肉の炊いたん」が付いたのを食べました。
家庭の味、と言う感じでヘルシー昼ご飯です。
posted by みいみん at 20:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月05日

京都紅葉三昧

新聞の紅葉便りの「見ごろ」も次第に少なくなってまいりましたねー。先日京都日帰り旅に出かけました。淀屋橋から京阪で東福寺まで。
東福寺の駅を降りるとまるでラッシュ時!!!聞いた話によると紅葉の季節の東福寺は地元の人は避けるとか。
この日は晴天の土曜日、人は多くて当然ですよね。
次の日の天気予報は雨でしたし、、、。

IMGP0497.JPG
この眺めに立ち止まる人多し!!もちろん私も立ち止まりました。向こう側の通天橋にも人が大勢!
境内にはなが〜〜〜〜い列が。最終はどこ?ずーっと歩きやっと見つけました。「この列ってまるでテーマパークやなぁ!」との声が聞こえてきましたよ(^^;)ははは、、そんな感じでした。

思うよりも早く前には進む。半分くらい進んだかな。そう言ってる時に私達のすぐ後ろに三人の5〜60台の女性三人組が割り込みました。
ずる〜〜い!!みんな並んで待っているのに。
割り込みはダメですよ!と周りの人の非難の声、声、声!が、しかし。彼女達は動じず!人の声は無視しつつ自分達で話をしていました。これって…。

近くには子供も待っているのに、大人として恥ずかしいですよね。
IMGP0512.JPG
こちらは通天橋の上から。やはりラッシュ並み!!
IMGP0521.JPG
ゆっくり紅葉を眺めつつ歩いていきました。
posted by みいみん at 20:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月21日

京の日帰り旅

IMGP0315.JPG
10月下旬京都日帰り旅で永観堂に立ち寄りました。

昨年は11月下旬に初めて永観堂を訪れて紅葉に感動!!みかえり阿弥陀如来さまに感動したのを思い出します。

今回は紅葉には一月早かったです。それでも葉っぱは、すこーし色付き始めでした。
みかえり阿弥陀如来さまは今は本堂修理の為、別の場所での拝観になっています。修理中で本堂に行けずに残念でしたが本堂の時より近くで拝観できたような気がしました。
posted by みいみん at 21:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月04日

東北の旅

IMGP0097.JPG
一月程前に東北の旅に出かけました。東北地方を旅したのは初めてのことです。列車とバスの旅。時刻表を見つつ予定をたてていきました。
宿泊先はネット予約で。個人旅行の時は便利なので殆どネット予約するのです。

路線によっては日に数本の所もあるのですね。きっちり間違えないように乗り継がないと!!ちょっとばかり気合いを入れて旅に出ました(^^;)
それでもね、初めて行く場所。駅の中も分からない。あちらこちらで、尋ねる、尋ねる!!でもこれって正しい方法ですよね?
で、地元の人にたずねると、どう言う事であれ、より良い方法を教えてくれるのです。…ってことを今回の東北の旅で思ったのでした。
そう、東北地方の人は「とても親切!!!」そう感じたのです。

上の写真は松島の遊覧船。カモメ達がエサを求めてやってくる。エサって何?って思ったらカッパエビせん。
日本三景の1つですが、ここが私の1つ目です。天橋立と宮島にも行かないと!
posted by みいみん at 20:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月09日

京都 2

sannen.JPG
食事をしてまた歩き出しました。産寧坂を下ります。
お店をあちらこちら覗きつつ、、、。kouda.jpg
高台寺を散策。こちらは秀吉の正妻ねねが建立したお寺です。
臥龍廊(がりょうろう)の写真です。こちら以前は確か通れなかったはず。
今回初めて渡りました。霊屋に向かいます。秀吉と北政所をお祀りしているところです。tikurin.JPG
お庭を一周、竹林の山から下った所です。向こうに見えるのが霊屋です。

この時期、こちらのお寺では七夕まつりで笹が沢山立てられていました。
可愛い文字で願いごとが吊るされていました。
それと夏。幽霊の絵も展示されていたり夜間拝観があったりイベント期間中でした。
お坊さんが子供達に話をされている所にも出会いました。「幽霊は怖いものじゃないんですよ」って話されていたのが印象に残っています。
posted by みいみん at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月03日

京都

初夏に行った京都。夏の暑さで更新滞りがちだったので今頃アップ、です(^^;)
DVC00022.JPG
暑いけど五条坂をてくてく登り産寧坂に着きました。お腹が空いたし疲れたし食事もそろそろしたいし…。少し下り、右手を見ると京料理のお店が。
今回は京料理を食べたいな、そう言いつつ歩いていたので立ち止まり…。

見ると竜馬の写真が!!明保野亭、竜馬ゆかりの料亭だったらしい。「竜馬がゆく」にも登場している。、、、らしいのです。竜馬がゆく、読んだのだけどそんなことはすっかり忘れています。

それより、昼食!京料理♪DVC00024.JPG
とりあえず、こんな感じで出てきました。それからデザートまで。
しっかり美味しく頂きましたぴかぴか(新しい)

京都には何度ともなく足を運びますが京料理は初めて食べました。
なんとも美味しく、いいものだなぁ、綺麗なので目でも楽しめるしかわいいと、思ったのでした。
posted by みいみん at 21:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月29日

飛行機の予約。

今日、旅行会社からメールが届きました。「連休中の格安、国内航空券今からでも取れます」って。(…私は行く予定はありませぬ。)

飛行機の旅、機会がなくて数えるほどしかしたことないのですが。
国内でも格安航空券ってあるのですね〜。
海外に行く時はとった事あったけれど。旅慣れない私は知らない事が多いです(^^;)



















往路搭乗日



時刻

出発地

到着地

復路搭乗日


時刻
出発地

到着地






飛行機、いとこの結婚式で北海道に行って以来だ。何年乗っていないのだろ?次回はネット予約というのもいいかもしれないな…。と、思います。
posted by みいみん at 17:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月27日

神戸/インフィオラータ


DVC00007.JPG
「江戸の誘惑」を見に行く朝、新聞一面に、綺麗な写真が載っていました。
花びらで描く、花絵。「ふ〜ん、昨日から始まったんだ」と思いつつ家を出ました。

神戸市立博物館で肉筆浮世絵を見終わって、ちょっと館内で情報誌をチェック。花絵の写真が目に付きました。「ここ、行きたいなぁ…」
情報誌には住所が書かれていますが地図が無かったので詳しい場所は分かりません。インフォメーションで地図を頂き、場所も教えてもらって歩き始めました。

浮世絵展、ゆっくり見たので休憩を。取りあえずはお茶にしました。

全国の鉄道の時刻表や乗り換え案内サービスなど、
便利な時刻表検索サイト「えきから時刻表」

続きを読む
posted by みいみん at 20:02| Comment(1) | TrackBack(1) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月25日

水間寺 その2

d4220008.JPG
目が出るだるまのお守りです。身長約1センチ。背中には「水間寺」の文字。上の写真は普通の状態です。
で、ちょっとだるまさんを振ってみると…。続きを読む
posted by みいみん at 21:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月21日

初めての飛行機

飛行機、最初に乗ったのはいつですか?
私は二十歳をいくつか過ぎた頃です。前もって旅行会社でチケットを手配した記憶があります。

鹿児島に引っ越した友人に会いに行く旅でした。
行きは大阪駅から夜行列車で九州に。夜行も初めて寝台車なのですが落ちたりしないかビクビクでした(^^;)

さて、帰りは宮崎空港から乗る事に。初めて地に足が着かない乗り物に乗るのでかなり緊張しました。

思い出した…。旅に出る前に弟に「お姉、知ってる?飛行機って乗る前に靴脱ぐってこと」と言われた事。私は騙されなかったのですけどね。
時折騙された人もいたみたいです。

飛行機は飛んでしまうと気持いいなぁと思います。普段見られない風景も見られるし。
初めての飛行機旅はもちろん窓際でした。高所恐怖性ではないみたいです。



posted by みいみん at 21:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月20日

水間寺

DVC00011.JPG
こちら大阪府貝塚市の水間寺の写真です。
両親は毎年、厄よけ祈願に行くのですが、今回は私も同行しました。
厄年じゃ無いですけどね。

お寺に着いた時間はちょうど御祈祷の受付が終了したくらいの時間でした。
で、次の御祈祷時間までしばし時間がありました。
私はお寺の散策をすることにしました。

散策後、本堂に戻り…。おみくじは年始に一度と決めていますのでしないのです。
お守りは?あった!「芽が出るだるま」というか「目が出るだるま」ですね。1センチ位の小さなだるまの目が飛び出すのです。ちょっとユニークです。
弟は時々、受験のお守りにとあげる事があるそうなのです。合格率?100パーセントなのだって!もちろん、本人が努力しているからなのですが縁起がいいな。

そう言う訳で、「芽が出ますように」と私も自分の為に買ったのでした(^^)

posted by みいみん at 20:31| Comment(5) | TrackBack(1) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。